ひとのきもち

ヘ長調は夜の蝶。 「そんなアスリートおへそで…放っておきませんよ、誰もが。」 と、言われましたよ。おヘソを激しく愛でられるのが好きなので、いやらしく目立つ大きなおへそに整形して、需要と供給が常に成立。良か音色で鳴るチェロです。

小学校の卒業文集に『ストリッパーになる』と書いたのを、『ダンサーになりたい』に書き換えられていた変わり者です。 クラシック、ジャズ、ロック(ヴィンテージもの)のレビューを書いたり、風俗情報サイトのコラムを書いています。
修学旅行の時に大浴場でお風呂に入っている時に、おヘソを無くしました。相手はその旅館にやってきた雷さま。高校生時代にモデル事務所に属してAV経験。売りにもしたおへそを整形。卒業式の夜に地元のソープ店に。日中は局勤めを経て、レコードショップの手伝いをしています。
やり放題で生きてきました。ご指名予約があれば、御相手致します。「スレンダー Gカップ」で検索してください。ただし、熊本地震で被災し、避難所生活中なので現状はレコードの通販以外はお休みしています。

23時にiMacが画面が凍結

今期最大の寒気団が近づき12月5日は、最低気温は氷点下。熊本でも阿蘇は初雪になる予報が出た。平地も朝から午後すぎまで雨の天気予報。
そんな前日の23時。iMacの画面が張り付いたまま操作できなくなった。マウスポインタは動くがキーボード操作も受け付けない。インターネットも読み込んでいる様子はない。 

歌手のはしだのりひこさんが死去 ザ・フォーク・クルセダーズ

「悲しくてやりきれない」などのヒット曲で知られるフォークグループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーだった歌手はしだのりひこさんが死去したことが12月2日に、分かった。72歳。京都市出身。 きたやまおさむさんや加藤和彦さんらが結成したクルセダーズに、1967年に参加。同年「帰って来たヨッパライ」が大ヒットした。 1968年、自らのグループ「はしだのりひことシューベルツ」を結成。「風」が大ヒット。同グループ解散後、「はしだのりひことクライマックス」を設立し、「花嫁」などのヒットでNHK紅白歌合戦にも出場した。

_SL1500_
続きを読む

ほこほこしくしくした気持ちになる。映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」

ほんと、わたしゴメンね。わたし馬鹿だから。そんなセリフが繰り返し主人公の口から出てくる。シナリオライターとして将来を夢見る少年、少女の群像心理劇。舞台は現代だけど、昭和の映画を回帰している。嵐や関ジャニには昭和が新鮮なのか、昭和のアイテムなどがクローズアップされる流れが濃い。関ジャニ∞安田章大をイントロデュースしているが、ホストの麻生久美子の取り組みがうぶい。

音楽の力で復興を ~熊本地震・1年~ 午後10時35分頃から放送

音楽の力で復興を ~熊本地震・1年~

ETV クラシック音楽館で放送。
昨年4月の震災以来「音楽の力で人々の心の復興を後押ししたい」と考える全国の音楽家が熊本に集まり、様々な取り組みを進めています。一周年となる4月14日には、地元で結成された合唱団も加わって、マーラーの交響曲「復活」が演奏されました。音楽が大きな力を発揮する「その時」をリポートします。

 
地震1年後に熊本の「復活」を祈るコンサート
 

工事の音が急かされている河川災害復旧と文末のw

急がれる河川復旧工事

梅雨入り宣言が出て、空気がひんやり湿りを帯びています。これがやがてジメジメ、蒸し蒸し、ジリジリと変化していくのでしょう。木曜日には河川周囲は通行止めされて、夕方には川底が見えていた。
復旧工事というのは、もとに戻すということなんですね。前々から熊本市に上申してあった改修、改善も含んでいる作業だと期待していました。
数ヶ月かけての川底の土砂の情火と、石垣の積み直しが元に戻されて周囲に修復範囲が広げられた。本格的梅雨になる前に工事が急がれています。
続きを読む
記事検索


presented by 地球の名言
熊本のレコードショップ情報
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
おすすめ
livedoor プロフィール
最新コメント
エディタ
QRコード
QRコード
別名めーてる。ほなたり♪毎日クラシック音楽を楽しみ、熊本城稲荷神社に時々出没する元巫女の妖狐。十代の時に熊本の有名なソープグループとの縁を結びました。

Twitterをフォローされる時にはコラム「愛され組曲」を読んでメッセージを下さいね。このブログへのコメントでも歓迎しています。

ID : amadeusrecord
  • ライブドアブログ