ひとのきもち

ヘ長調は夜の蝶。 「そんなアスリートおへそで…放っておきませんよ、誰もが。」 と、言われましたよ。おヘソを激しく愛でられるのが好きなので、いやらしく目立つ大きなおへそに整形して、需要と供給が常に成立。良か音色で鳴るチェロです。

小学校の卒業文集に『ストリッパーになる』と書いたのを、『ダンサーになりたい』に書き換えられていた変わり者です。 クラシック、ジャズ、ロック(ヴィンテージもの)のレビューを書いたり、風俗情報サイトのコラムを書いています。
修学旅行の時に大浴場でお風呂に入っている時に、おヘソを無くしました。相手はその旅館にやってきた雷さま。高校生時代にモデル事務所に属してAV経験。売りにもしたおへそを整形。卒業式の夜に地元のソープ店に。日中は局勤めを経て、レコードショップの手伝いをしています。
やり放題で生きてきました。ご指名予約があれば、御相手致します。「スレンダー Gカップ」で検索してください。ただし、熊本地震で被災し、避難所生活中なので現状はレコードの通販以外はお休みしています。

モーツァルトの未発表のピアノ曲が演奏されました。


【ザルツブルク共同】モーツァルト(1756~91年)の未発表だった二つのピアノ作品の詳細がオーストリアのザルツブルクで2日公表され、モーツァルト愛用のピアノで演奏された。いずれも7、8歳ごろの初期の作品という。
モーツァルトの作品を研究、保管するモーツァルテウム財団の発表によると、作品はピアノ協奏曲と前奏曲(プレリュード)。モーツァルトの協奏曲としてはこれまでに見つかった最古の作品となる。
財団のホールで明るく流れるようなリズムの2作品が演奏された。
いずれもモーツァルトの姉マリア・アンナのために父レオポルトが編集し、モーツァルトの最初期の作品も含まれていた練習曲集から見つかった。
楽譜の筆跡は父親のものだったが、左右の手を交差して演奏するなど経験を積んだ作曲家は採用しない複雑なスタイルのため、幼いモーツァルトの作曲と結論付けた。


モーツァルトの250年ぶりの新曲


 ナンネルの練習帳には、宝物がほかにも隠されているかも知れません。

 モーツァルトの「最初のピアノ協奏曲」は、18歳の誕生日を迎える前月に作曲された「ピアノ協奏曲 ニ長調、K.175」でしたから、実際の音で聴くのが楽しみです。







リアルのだめ ユジャ・ワンさんのネット・ライヴは午後5時から

「洗練を極めた音楽性、完成された技巧、知的なアプローチ、眩い才能、ユジャ・ワン、デビュー!」


リアルのだめ ユジャ・ワンさんのネット・ライヴは午後5時から


CDショップ店頭のユジャ・ワンさんが明るい笑顔とすてきなスタイルをみせているデザインのデビューアルバム「ソナタ&エチュード」の前を素通りされていたではないでしょうか。先日リサイタルがNHKを通して放送されたものを、期待もせずに観て録画をしておけばと感じられたクラシック愛好家が多かったようです。それも日頃良くクラシック音楽を楽しんでいるほどに想いは強かったのではないかしら。

日本でのCDは良い音質のSHM-CD仕様と言うこともあってか、欧米盤とデザインが異なります。然し身近で彼女の姿を観ることが出来ない日本のクラシック愛好家には、この上もないデザインではありませんか。確かにアイドル然としたポーズだと、相変わらずに思われる向きもあるでしょうけど。
リサイタルの放送で多くのピアノ好きが目を見張ったのが、ユジャ・ワンさんの指先。手は大きくてそれぞれの指の長さが均質です。そして肉厚もあるようで、女性ピアニストのスプリングのようなボディがそれに加わります。観ていてもかっこいいものですけれども、全身を使ってピアノの鍵盤を相手に踊っているようにも思えます。「ソナタ・エチュード」という愛称で、何かと引き合いに出されるCDとなるでしょう。



リアルのだめ ユジャ・ワンさんのネット・ライヴは午後5時から




ユジャ・ワンさんのリサイタルが、8月1日午後5時(日本時間、スイス・ヴェルビエ現地時間で午前11時)からインターネットでライヴ放送されます。しばらくの期間はアーカイヴとしてみることが出来ますので、鍵盤の上を踊る指づかい、音に弾みをつけるしなやかな腰の動きはピアノ演奏への関心を高めるものに役立つことでしょう。


ライヴサイトへのアクセスはこちらから→ http://www.medici.tv/

閉店したままのビデオ店の思い出

編集


 ネットで知り合った劇作家のはせさんから、興味深い話を聞かされた所です。要点をそのまま引用すれば次のようなものです。

米国産ドラマの吹き替えが年々難しくなっているという話をこないだ聞いて興味深かった。編集時によるテンポの詰め方がガンガンあがり、会話や長いセリフでの自然な「息を吸う間(=息継ぎ)」すらカットされているそうな。息が足りなくなったり、速く言いすぎて口数が合わなくなったり、とか起きるらしい。


画面に映っている俳優は、いろんなカットをいっぱい撮って、あとは編集でアレすれば良いわけだけど、アテレコの人たちはその「編集済みのもの」に対してしなきゃいけないので、そりゃ大変だろう、という話。


そんでもって、米国ドラマに較べて、韓国ドラマのアテレコは、そういう点では楽、という話も興味深かった。呼吸のリズムが取りやすい、とか。


 このようなずれは、ドラマの撮影は部分部分で撮られている一方で、アテレコ(吹き替え)は通しで行われているからです。テレビアニメーションなどはCMが入るまでの前半と後半のそれぞれはカット無しに通しでアテレコされています。その10分あまりの最後のところでハプニングが起こった場合は、そのところだけを手直しするのではなく初めからもう一度となるわけです。大昔のラジオでは効果音も同じに合わせていたのとは違って、今ではコンピューターにデジタルで音が重ねられているわけですから、そこだけを差し替えることは容易に出来るでしょう。然し、それで空気感の不自然な部分が出てきたり修正にエンジニアが時間を掛けるよりも、10分間を録り改めた方がより練れたものになるだろうという考えですね。
 然し、言葉をまくし立てるような米国のドラマが増えているように思います。「er」、「マグノリアの花たち」・・・わたしが日頃みているのは、このような所でしょうか。画面の切り替わりやシーンの飛び方はめまぐるしく感じます。でも一時目を話していても流れがわかるのは不思議なもの、編集のたまものでしょうか、わたしたちの生活リズムがなれているのでしょうか。

 でも確かに、場面展開はめまぐるしくてアテレコの気持ちの切り替えは大変でしょう。話の内容はわかりますけど、名台詞であるとか、言い回しに気の利いたものはなさそうです。


 一方、アニメ映画「魔女の宅急便」は、不思議とセリフの一つ一つが胸の奥にコトンコトンと落ちてきます。何度も見ているからと、ほかのことをしていてもいつの間にか画面に目をやっている。これはどういうものなのでしょうね。もしかして、わたしだけのことかも知れませんけれども。


 昨日の午後買い物途中で、レンタルビデオ店の前を通りました。10年以上前には、借りるわけでもなく近くを通ればかならず店内の様子を見て回っていました。閉店するときには、中古やレンタル上がりのCD、ビデオが何割引、半額、100円といった勢いで処分されていきました。その中にはレンタルの様子を確認していたヴィデオもありました。特に気の利いた言い回しがあるわけでもなく、演技が優れているわけではないけれどもみる人に内容とは違った部分に、わたしと共感出来るものを見つけて欲しい数作品でした。まだまだDVDよりもテープが多かったので、処分セールの時に買った方が今でも観ていてくれるとは限りませんけど。時々は思い出して、何かに活かして欲しいものです。

 わたしはセリフは少なくて、その間が間が抜けているようにあっても音楽が流れるような自然なものを学生の頃から求めてきました。シーンの長いものを望んでいるからです。

 閉店したまま、もう何年になるのでしょう。うち捨てられた建物は通り沿いにあるというのに道行く人にはまるで見えない存在のようでした。でもわたしは通り越しとはいっても、正面のガラスの隙間からお気に入りのビデオが並んでいた光景が未だに見えるようです。

魔女の宅急便

午後9時から、金曜ロードショーで「魔女の宅急便」が放送。


魔女の宅急便
mp3が再生できるプラグインが必要です。

室内楽の夕べ インターネット・ライヴ放送中

キム・カシュカシャン、ライヴ 室内楽の夕べ インターネット・ライヴ放送中



午後6時頃から、キム・カシュカシャンさんのヴィオラ演奏がインターネット・ライヴ中。サジェスチョンをはさみながらの演奏です。言葉がわかればもっと勉強になるでしょう。このあとブラームスのヴィオラ・ソナタをスティーヴン・コワセヴィチさんのピアノと共演。ライヴ後半は、ルノー・カプソンさんのヴァイオリンと、ジャン・イヴ=ティボーデさんのピアノで、フランクのヴァイオリン・ソナタが中継されます。


 
アクセス先はこちらです。→ http://www.medici.tv/



キム・カシュカシャン、ライヴ 室内楽の夕べ インターネット・ライヴ放送中
キム・カシュカシャン、ライヴ 室内楽の夕べ インターネット・ライヴ放送中
キム・カシュカシャン、ライヴ 室内楽の夕べ インターネット・ライヴ放送中
記事検索


presented by 地球の名言
熊本のレコードショップ情報
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
おすすめ
livedoor プロフィール
最新コメント
エディタ
QRコード
QRコード
別名めーてる。ほなたり♪毎日クラシック音楽を楽しみ、熊本城稲荷神社に時々出没する元巫女の妖狐。十代の時に熊本の有名なソープグループとの縁を結びました。

Twitterをフォローされる時にはコラム「愛され組曲」を読んでメッセージを下さいね。このブログへのコメントでも歓迎しています。

ID : amadeusrecord
  • ライブドアブログ