ひとのきもち

ヘ長調は夜の蝶。 「そんなアスリートおへそで…放っておきませんよ、誰もが。」 と、言われましたよ。おヘソを激しく愛でられるのが好きなので、いやらしく目立つ大きなおへそに整形して、需要と供給が常に成立。良か音色で鳴るチェロです。

こばとのティータイムミュージックプレゼンツ

小学校の卒業文集に『ストリッパーになる』と書いたのを、『ダンサーになりたい』に書き換えられていた変わり者です。 クラシック、ジャズ、ロック(ヴィンテージもの)のレビューを書いたり、風俗情報サイトのコラムを書いています。
修学旅行の時に大浴場でお風呂に入っている時に、おヘソを無くしました。相手はその旅館にやってきた雷さま。 高校生時代にモデル事務所に属してAV経験。卒業式の夜に地元のソープ店に。日中は局勤めを経て、レコードショップの手伝いをしています。
ご指名予約があれば、御相手致します。ただし、熊本地震で被災し、避難所生活中なので現状はレコードの通販以外はお休みしています。

雨の月曜日。静かに過ぎていく時間に会う音楽。 - ジャズ・アンビエント

着手したのは12日の木曜日。先週は10日に、Facebookでのフレンドの誕生日が3人在りました。実は、それぞれに想定した選曲だけは出来ていました。問題はどなたのための音楽から完成していくか、と言うこと。

そうこうしていたら、土曜日が誕生日の友達もあった。どぎゃんのしようがない。そうだ対象を考えないで自分の気分に合ったセレクションにしよう。相手が好きなアーティストだったら、わたしの選曲よりも自身の自慢のセレクションがあるだろう。バースデーパーティのBGMに、って気持ちで作ってもそぐわない場合だってある。

聴いて貰って、日頃の何かの機会にいつでも楽しんで貰えることの方が素敵だ。

それに、わたしのセレクションが相手にとって新しい音楽との出逢いとなる方に夢を馳せたい。

ずっと、ずっと使わないでいた"Selection"を2012年から展開していきたい。カセットテープに好きな曲や気分に合わせて選曲し始めた中学生の時に、オリジナルの選曲集という自慢もあって"Selection"とシリーズに命名した。正確な数字は分からないけど、1000本は作ったと思う。週に2本、3本は作っていました。ウィークリーヒットみたいな内容も多かったけれども、1曲1曲が想い出になっている。

その頃カセットテープ片面30分にぴったり合わせるのがこだわりだったので、今回も30分、8曲のノンストップ・チューンズです。

南の楽園に家を建てたい。なんて方がいらしたので、冬に聴くパラダイスチューンを作りました。8曲を30分に繋いでいます。どこで曲が代わっているか分かりますか?

The Rolling Stones - Out Of Our Heads. 1965 (Audiophile 88.2kHz-24bit mono)

The Rolling Stones - Out Of Our Heads. 1965 (Audiophile 88.2kHz-24bit mono)

"Blue Eyes Blue" by Eric Clapton

"Blue Eyes Blue" by Eric Clapton
記事検索


presented by 地球の名言
熊本のレコードショップ情報
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
おすすめ
livedoor プロフィール
最新コメント
エディタ
QRコード
QRコード
別名めーてる。ほなたり♪毎日クラシック音楽を楽しみ、熊本城稲荷神社に時々出没する元巫女の妖狐。十代の時に熊本の有名なソープグループとの縁を結びました。

Twitterをフォローされる時にはコラム「愛され組曲」を読んでメッセージを下さいね。このブログへのコメントでも歓迎しています。

ID : amadeusrecord
  • ライブドアブログ
/** 記事本文 */ div.article-body { padding: 15px 20px 5px; line-height: 1.7; font-size: 90%; letter-spacing:0.25em; text-align:justify; } div.article-body-inner { width: 100%; margin-top:1em; margin-bottom:1em; } div.article-body-inner:first-child:first-letter{ font-size:240%; font-waight:bold; color:#ed6e52; text-shadow: 5px 5px 5px grey; float: left; margin:5px 10px 0 10px; }