ひとのきもち

ヘ長調は夜の蝶。 「そんなアスリートおへそで…放っておきませんよ、誰もが。」 と、言われましたよ。おヘソを激しく愛でられるのが好きなので、いやらしく目立つ大きなおへそに整形して、需要と供給が常に成立。良か音色で鳴るチェロです。

おてもやん

小学校の卒業文集に『ストリッパーになる』と書いたのを、『ダンサーになりたい』に書き換えられていた変わり者です。 クラシック、ジャズ、ロック(ヴィンテージもの)のレビューを書いたり、風俗情報サイトのコラムを書いています。
修学旅行の時に大浴場でお風呂に入っている時に、おヘソを無くしました。相手はその旅館にやってきた雷さま。高校生時代にモデル事務所に属してAV経験。売りにもしたおへそを整形。卒業式の夜に地元のソープ店に。日中は局勤めを経て、レコードショップの手伝いをしています。
やり放題で生きてきました。ご指名予約があれば、御相手致します。「スレンダー Gカップ」で検索してください。ただし、熊本地震で被災し、避難所生活中なので現状はレコードの通販以外はお休みしています。

総合記事ランキング46位に〜ドシンと弾んだ。近場で震度2かと感じた通り。16時30分、熊本地方で震度2の地震 ― 北海道地震に呼応するように連日

日差しも和らいだ気候で、一日中コオロギが鳴いていますが昼間はまだまだ気温が上がる。昨日の朝は、小学校で白ヘルメットの人影が見えて、怪しいとも思ってしまったけど、前に取り壊したブロック塀の作業を続けている方々でした。
ブロック塀の取り壊しの物音は賑やかでしたが、フェンス用にするほうが手間かかりそう。
そんな昨日は静かでしたが、今朝は早くから賑やか。午前中は窓も閉めてましたが、気温が上がってきたので窓を開けた。
熊本地震の痕もまだまだ。熊本地震の経験を役立てて欲しいと、北海道地震のヘルプに職員さんたちが次々と出発。でも、仮設住宅にはまだまだ生活している家族は少なくなくて、駐車場には20台ぐらいが夕方になると戻ってくる。家は立て直したが、生活には不安があると訴えも忘れないで下さい。
続きを読む

総合記事ランキング50位に〜ドシンと弾んだ。近場で震度2かと感じた通り。16時30分、熊本地方で震度2の地震 ― 北海道地震に呼応するように連日

ドシンと弾んだ。近場で震度2くらいか、と感じた通り。7分前にも震度1の地震。こちらは気が付かなかった。でも、北海道地震に呼応するように連日の震度2の地震が、15時から16時頃に起こっている。
熊本地震に似て、北海道地震も一日に100回以上発生する似た現象に。それまでの地震のデータにないものも、熊本独自というのとは違うものになりそうです。今後は、想定して置かなければならないことでしょうね。
続きを読む

総合記事ランキング32位に〜ギシッと揺れた。9時46分、熊本地方で震度2の地震 ― この地震により観測された最大震度は2です。2

昨夜から激しい雨がまとまって降っています。雷も伴っていて、稲妻、落雷はないものの、雷鳴が大きくて地鳴りのように、床も揺れる。正午には静まって、晴れ間を見せるかと思えましたが午後2時半過ぎには、夕方のように暗くなりました。妖かしでも出てきそうだ。続きを読む

総合記事ランキング33位に〜ギシッと揺れた。9時46分、熊本地方で震度2の地震 ― この地震により観測された最大震度は2です。

ギシッと、音がして揺れたように感じてキッチンで様子をみた。地震速報が出るだろうかと、注意しながらテレビを見ていたら、ドドーンと雨降り。もうもうと烟を上げているような、爆音がすぐには雨だとはわからないほどでした。強風が叩きつけてきたら、暗闇の中を竜巻が通っているのかと思っただろう。
雨粒がわからないほど、水の壁が建てられているようだった。
昨日の深夜、いきなり降りだした雨は滔々と降り続けていた。今朝の天気は晴れ渡り、夏の厳しさに変化を感じさせるぐらいです。蝉の鳴き声は、すっかりコオロギの声に置き換わってしまった。雨の上がった舗道は、洗浄車が通った痕のようにキラキラ。鏡面加工されたように見える。続きを読む

総合記事ランキング46位に〜ギシッと揺れた。9時46分、熊本地方で震度2の地震 ― この地震により観測された最大震度は2です。

ギシッと、部屋の角々が音を立てて揺れた。突き上げる感じだった。22日の震度4のあと、震度2、震度1の地震が計3回ありましたが、その時とほとんど同じ震源だった。その震度4の地震の余震でしょうか。続きを読む
プロフィール

めぇてる

最新コメント
エディタ
QRコード
QRコード
別名めーてる。ほなたり♪毎日クラシック音楽を楽しみ、熊本城稲荷神社に時々出没する元巫女の妖狐。十代の時に熊本の有名なソープグループとの縁を結びました。

Twitterをフォローされる時にはコラム「愛され組曲」を読んでメッセージを下さいね。このブログへのコメントでも歓迎しています。

ID : amadeusrecord
  • ライブドアブログ