熊本 震度4の地震 ご心配のメッセージありがとうございます。

3日午後8時18分ごろ、熊本県で震度4の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。各地の震度は、▽震度4が熊本県八代市と人吉市、美里町、それに芦北町、▽震度3が熊本市や熊本県宇城市、水俣市上天草市、天草市、それに長崎県南島原市などでした。▽このほか九州と山口県の各地で震度2や1の揺れを観測しました。気象庁の観測によりますと、震源地は熊本県天草・芦北地方で、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.7と推定されています。


 午後5時過ぎに球磨地方に、大雨、洪水の注意報が出て、6時半に買い物に出かける時に、熊本東部にも大粒の雨が降り出しました。
 大雨を心配してか、お買い物客が月曜日にしては多いようでした。週末に買い置きはあったのに、長雨になったり停電の心配をしてしまうのは母がそうしていたのがわたしもなぞっているみたいです。もしかしたら、同じような思いで買い物に来ているお客様もいたのではないかしら。


 7時に帰宅して夕食の支度も済ませて、8時からの水戸黄門を観ていたらぐらりっ。

市内の方から阿蘇の方へと、抜けていくような衝撃波のようなものを感じました。数分でテレビに地震のテロップが流れました。「震度4」とは驚きました。熊本市だけではなくて、天草が震度4とはあまり無いことではないかしら。
 嘉島や、甲佐の方が震度2で、地盤的には自宅はそちらに近いので横波のように感じたのでしょう。いつもと違うような震度配布に、ちょうど九州のヘソが暴れたという感じがします。


 Twitterでつぶやいたら、いろいろな方面から心配して下さいましてありがとうございます。


 地震の後、雷混じりだった雨も上がったようです。ただ、昨日まで遅くまで鳴いていた蝉や、虫の声もありません。怖いくらいに静かです。

薄曇りの空