ひとのきもち

ヘ長調は夜の蝶。 「そんなアスリートおへそで…放っておきませんよ、誰もが。」 と、言われましたよ。おヘソを激しく愛でられるのが好きなので、いやらしく目立つ大きなおへそに整形して、需要と供給が常に成立。良か音色で鳴るチェロです。

熊本地震

小学校の卒業文集に『ストリッパーになる』と書いたのを、『ダンサーになりたい』に書き換えられていた変わり者です。 クラシック、ジャズ、ロック(ヴィンテージもの)のレビューを書いたり、風俗情報サイトのコラムを書いています。
修学旅行の時に大浴場でお風呂に入っている時に、おヘソを無くしました。相手はその旅館にやってきた雷さま。 高校生時代にモデル事務所に属してAV経験。卒業式の夜に地元のソープ店に。日中は局勤めを経て、レコードショップの手伝いをしています。
ご指名予約があれば、御相手致します。ただし、熊本地震で被災し、避難所生活中なので現状はレコードの通販以外はお休みしています。

今朝も4時58分、微妙な頃合いに地震

ゆうべ、熊本出身の歌手、松坂留衣さんが単身慰問にこられた。東京で活動しているが、里が熊本なので様子を見にこられたところ秋津小学校に慰問に行って欲しいという話になって訪れたと挨拶された。
何も用意はしていない、カラオケぐらい持ってくれば良かったと歌用でもないマイクで伴奏なしで、童謡や唱歌を歌ってくれた。
でんでん虫など、子供達と歌ってくれました。
秋津小学校の子供達は、童謡、唱歌を歌える方だと関心もされた。そして、学校では童謡、唱歌を教えなくなったのかも話された。
今度は、ピアノやヴァイオリンの伴奏者もともなって歌いにきますと別れの挨拶された。

寝る前に冷房が冷え過ぎると、ちょっと一悶着。
今朝は土曜日。起きたのは6時。子供達の声がし始めたので、慌てて起きて服をきた。おへそ丸出しの下着で寝ているのは職員さんと両隣には知られているが、子供には見せられない。すでに両隣はお出かけ済みだった。6時48分になって、ようやくカーテンが開かれた。

朝方の、起きる直前の地震が大きく感じられて。

天気の良い一日が始まることを、感じさせる青い空。雨降りでないと、午前5時には十分に明るい。
今朝の地震は4時45分。震度2で西は宇城から、東は佐土原、嘉島、益城と広範囲。このタイプの地震がよくわからない。そしてドンと音が大きいので、驚かされる。

夢の尻尾をまだ、追いかけていた最中だったから目覚めてもボーッとしています。夢の輪郭もとてもおぼろげ。 続きを読む

日替わり弁当、第一弾

一度書き上げたところで、アプリが落ちて消えました。WordPressだとブラウザが保存してますが、ちょっと不便ですね。少しずつ書き直すので、すぐにはコメントしないでください。
おべんとうのヒライが夕食を提供するようになって一週間。いよいよノウハウがたまってきたようです。残飯が出ないおかずになりました。
焼き鯖や焼き鮭、酢豚をメインにした幕の内が五日間ありました。予算の使い方も計画が立ってきたのか、栄養も重要視した避難所向けのカスタム弁当として進化しそうです。
割り箸に店名があるので、失敗は許されないという危機感もあるようです。レタスと千切りキャベツも時間をおくと色が変わってしまう。そこで、今日はかぼちゃと卵の黄身を合わせたのが工夫かしら。 
でも、かぼちゃと卵の黄身の和え物は、子供は残したようです。見た目的に美味しくなさそうだったかな。スパゲッティは、明太和え。メンチカツは柔らかくて良かった。煮豆も味付けが良かった。
 
続きを読む

夕食後、再度場所を移動した。5日目のお弁当は酢豚幕の内

今朝はペットボトルのお茶が品切れで、夕食にようやく届いた。支援物資も、要望は出しても思うように届かなくなりつつあるようだ。

そういえば昨日の昼は、Wi-Fiが止まってた。避難所内に人が少ない時間に、ちょこちょこ工事が行われているようです。
今日のお昼も、電気配線の工事をされていた。何の作業か分からなかったけど、体育館の南側の柱に時計がついていた。元はあったのが、本震のときに落ちたのだろう。
その作業のためか、お昼はご飯が出なかった。

夕食は、おべんとうのヒライの5日目。酢豚幕の内だった。
味覚にバラエティのある内容だった。醤油は付いていたが、必要ないほど。ごぼうと人参のマヨネーズ和え、刻み高菜、玉子焼きに、カレーコロッケ、焼きそば。
メインの酢豚は、十分な量あった。大きな角肉に隠れて椎茸があったのが嬉しい。焼きさば、焼き鮭に代わってコロッケがダブルだった。魚がなくて良かった、という声も聞こえたが酢豚に魚は、焼いたものは特にあわなさそうだ。 

写真が、どうもiPadからアップロードできなかった。写真の容量が、Wi-Fiの限度を超えているのかもしれない。リトライするか、とメッセージが出るので諦めて先に食べた。 

夕食後、再度場所を移動した。今朝、朝食後にひと家族が避難所を後にした。先ほども、おいていた荷物を片付けにきた親子連れがあった。随分と残留家族は少なくなった。
来月はじめに、仮設住宅等についての地域説明会が行われる。 

避難所47日目、朝。食欲があった。

深夜1時半に震度2の地震。10分後に二度続けて震度1が来たが、これは気がつかないほどだった。
さらに、3時半まえにも揺れた。
トイレに二度通った。眠りは浅かっただろうけど、寝起きは良かった。朝食はチョコデニッシュパンとコーンスープ、ミックスキャロットジュースと変わらないものなのに、美味しく食べた。モソモソ、押し込むことがなかった。

昨日は地震はなかったのに、どうして、こうも違うのでしょう。
昨日の朝は雨だったから、今朝は雨も上がって登校してくる子供達の明るい声が聞こえるから。
それもあるでしょう。

今朝の職員さんは、若い男性。まだ学校を出たばかりで職員になったような、男の子と言っていい感じ。まだ、経験も少ないような腰回りを眺めることが出来たからだろう。 
記事検索


presented by 地球の名言
熊本のレコードショップ情報
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
おすすめ
livedoor プロフィール
最新コメント
エディタ
QRコード
QRコード
別名めーてる。ほなたり♪毎日クラシック音楽を楽しみ、熊本城稲荷神社に時々出没する元巫女の妖狐。十代の時に熊本の有名なソープグループとの縁を結びました。

Twitterをフォローされる時にはコラム「愛され組曲」を読んでメッセージを下さいね。このブログへのコメントでも歓迎しています。

ID : amadeusrecord
  • ライブドアブログ