新型コロナウイルスの早期終息を願って上天草市の藍のあまくさ村に、巨大なアマビエ像が設置されました。
Ai no Kami Amakusa

中国の四川青という薄緑色の石で出来ていて、高さ190センチ、重さ2トンと石で出来たアマビエ像としては国内最大級の大きさということです。
10月16日は関係者約10人が玉串を捧げて新型コロナウイルスの終息や疫病がなくなるよう祈願しました。